やっぱり…へこむ やっちゃった

写真位はポジティブに

はじめに………



いつもボンちゃんの応援ありがとうございます


今日はガッカリさせてしまいそうです(ごめんなさい)



……………………



朝晩とすっかり冷え込むようになりました





人も……小鳥さんも寒さに弱い動物さんも風邪注意報です





ボンちゃんの筆毛ちぎりブームも終盤に入り(と言うかもうちぎる筆毛がなくなってきたとも言います)

せっかく生えてきたたくさんの筆毛さん達…




毛になる事はなくボンちゃんにちぎられあっという間にさようなら





と言うことでしばらくの間ボンちゃんの首周りはつるっつるのおハゲさんです

かわいそうではありません



自業自得です→







実は今日、なんとなくエリカラ外すのやめた方がいいかな?と思っていました




なんとな~く肌寒く曇り空の日は要注意な気がして




やっぱり心のどこかでそろそろやるんじゃないかと(右肩をいじる事)

そんな迷いもあったのでいつもより遅めにエリカラを外しました





そしてこの記事を書いている最中に……

想像通りの事が……






「ぎゃっ






聞き間違えでもなんでもなくこの声は右肩をいじる声



(落ち着け自分!!)




(エリコ先生に今度右肩をいじってしまった時、ボンちゃんにその時何があったのかよ~く観察して下さいと言われたよね?)




正直…今日はなんとなく予感していました(虫の知らせ?)




換羽でカラダ中ツクツクだらけ、右肩にも筆毛がありましただからこそ外そうか迷ったんです





痒かったんでしょうね

楽しそうに遊んでいたので他に思い当たる事は何もありません






すぐにボンちゃんのカラダを確認しましたが、傷らしきものは発見出来ずそのままキャリーに入れて様子を見ることに…




キャリーに入るとひたすら羽繕い




何もなかったみたいにご飯を食べたりしていました(あれっ違ったの?)








その数分後………
「ぎゃっキイ~」






……………………


冷静に…準備しておいたエリカラを無言で着けました




そして右肩を見ると
本当にうっす~ら皮膚の表面が赤くなっていました



ふぅ~(深呼吸)




これからずっとこの繰り返しなんだろうな~と今更ながらちょっと期待を裏切られたような複雑な気分(心のどこかでやっぱりまだ期待していたんですね)





エリカラを着けたらなんか、ボンちゃん怒っています(今日は1時間ちょっと外しただけだったので)

怒ったあと、暴れて…疲れて落ち込んじゃった





たいした事ないので2、3日で傷は治ると思います





来週は病院の日です
それまでエリカラは外さないで過ごそうと思います




はじめて自咬した日からあと一ヶ月程で一年になります




ボンちゃんの自咬サイクルがなんとな~く読めてきたような気がします




心の整理………しないと
そしてこれからの事も考えよう





幸い………
ボンちゃはとっても元気です(感謝)




これから寒い冬がやって来ますフェルトのエリカラあったかそうでしょ?




ボンちゃん何も心配いらないよ しっかり守るから





もう怒らないからね(たぶんだけど)

仕方ないもんね わざとじゃないでしょ?




あららねちゃったね




ボンちゃんに応援1ポチお願いします
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村


たくさんの応援ご訪問ありがとうございました
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

わぁっ よーく観察してましたね
そして なーんとなく分かった♡スイートピーさん偉いっ♡
肩の筆羽って想像以上に痒いんじゃないんですか
我々が蚊に刺された時
足とか手とか刺されても 痒いなぁ位だけど
足の裏とか指とか顔面とか刺されると 猛烈に痒いっv-356
もう我慢できない!キィーってなりますもの
ボンちゃん 痒かったのね
早めに見つけてあげられたことに スイートピーさんに花マルをe-278
傷が出来なかったことに 喜びもありますよ
ちゃーんと 守ってあげられたものね
ボンちゃん これからエリカラが暖かいよ

ぴーちゃん&ぴよちゃんさんへ

こんばんは!!

もう3回目位だからまたやったのね〜って軽く受け入れられたらいいんですけど、なかなかそうもいきませんねっ

やっぱりズシンときてしまいます

そこへ…
ぴーちゃん&ぴよちゃんさんのコメ
私に花まるなんて……>_<…
そんなふうに言って頂けるなんて
気持ちすごく楽になれます(涙)

ありがとうございます

ボンちゃんはまだレントゲンを撮った事ないんですけど…レントゲンなんて怖くて出来るだけ避けたいと思ってました

この頃の気持ちでは撮ってみようかな…と考えています

本当にただの癖なのか?と病気が隠されていないかと…

考えはじめると苦しくなってきます
来週病院なので先生に相談してみようと思います

ぴーちゃん&ぴよちゃんさん!!
ありがとうございました

あったかエリカラ…首がおハゲさんのボンちゃんにはあったかアイテムです

ゆっくりゆっくり

スイートピーさん、こんにちは(^-^)
ボンちゃん、きっと痒かったのかな?スイートピーさんの気持ちを思うと、(ボンちゃん、がんばれー!)なんて、何も知らずに思ってしまうのですが、動物さんはしゃべって教えてくれないから、難しいですよね(。-_-。)
カプリも、筆毛が生えてきたので、良かれと思ってほぐほぐしてあげようとしたら、生えたてはまだ血管が通ってたりして痛いんですね…。ギッ!(痛いよ、ママ!)と思いっきり抗議されてしまいました(^_^;)
変な話ですが、人間もうつ病なんかにかかると、すっかり治る方もいれば、お薬やカウンセリングなどを取り入れて、ずっと付き合っていく方もいますよね。私の友人がひどい産後鬱になり、入院一歩手前までいったのですが、今はお薬を飲んで病気と付き合いながら、子育てしています。うまく言えないのですが、ボンちゃんは、こんなに愛情いっぱいのスイートピーさんがそばにいるから、絶対大丈夫だと思いますよ(^-^)
初めてボンちゃんを見たときに、エリカラがあんまりかわいいので、医療用のためのエリカラとは思わず、いわゆるお洋服の一種かと思ったくらいですから(*^^*)

ゆっくりゆっくり(^-^)

ハロウィンのボンちゃん、カラーもハロウィン色でかわいいなぁ(≧∇≦)

Capriさんへ

Capriさん
心の込もったコメントありがとうございました…>_<…

すごくすごく伝わりましたよ

そして…すごくすごく心に響きました

1年たったらきっと今よりもっと強い飼い主になれると思うんです
ただ今は去年の今頃は自咬なんてしてなくて平和だったな〜
とか思っちゃう自分がまだいるんです


きっともっと大変な事が起こった時、はじめて
あーあの時は良かったな〜なんて思うんだろうな


ボンちゃんのお洋服かぁ☆
とってもイイ響きだな〜♪

Capriさんの言う通り
ボンちゃんも上手く付き合いながら生きていけばいいんですよね

ボンちゃんはすこしかわいそうだけど、エリカラさえ着けていれば、生きられるから…

Capriさんが、お友達の例え話までして一生懸命私に伝えようとして下さった気持ちも嬉しかったです

今日仕事から帰って玄関を開ける前にボンちゃんが、「ぴぴぴ」と迎えてくれた時、愛おしくてたまりませんでした

まだまだずっと一緒にいたいと思いました

ボンちゃん。

ボンちゃん、胸の辺りと、肩を、イタズラしてしまうんですね。家のルビーちゃんも、同じです。毛引きは、人間で言うと、爪を噛む癖みたいな、感じと、クリニックの先生が、言ってました。毛引きは、お薬が、無いから、あると、良いのにって、いつも、思ってしまいます。ボンちゃん、いつも、優しい目してますよね。幸せいっぱいのお顔。スウィートピーさんの、愛情たっぷりだから、お時間かかるかもしれませが、絶対治ると、思います。(^-^)ボンちゃんの気持ちも大事になさってるし。ボンちゃんの事、良く見ていらっしゃるし。気持ち通じると、思います。ルビーちゃんは、私が、忙しくしていたり、べったり出来ないとき時、抜いてしまって、気を引きたい時に、してるような。早く寝せた日も、朝、毛が落ちてる事多いです。最近は、夜中に、悲鳴は、あげなくなったんですが、夏あたり、夜中に、毎日(・_・; 辛いですよね。今は、落ち着いてます。カラーは、ルビーちゃんは、しなかったんですよ。 あっ。友人のわんちゃんの、匂いをつけて、帰った時も、毛引きしてたと、後から、思いました。神様に、自分は、剥げても良いから、ルビーちゃんに、毛を下さいと。お願いしました。(^○^)

ルビーさんへ

ルビーさんありがとうございます♡


とってもとってもやさしいコメントで嬉しかったです
ボンちゃんは喜怒哀楽が良くおメメにでますね
幸せ一杯のお顔なんて言われたら感動してウルっとしてしまいました
私が甘やかしてしまったという自己嫌悪あるので…


ルビーさん家のルビーちゃん
今は落ち着いているんですね
よかった …(*゚▽゚*)
大変なときがあっても落ち着いてくれば言うことないですね
肩は先生が言うには一番いじりやすい場所らしいですね

ルビーちゃんえらいな☆
ルビーさん家のルビーちゃんって何歳ですか?今度教えて下さい!!

ルビーさんのルビーちゃんへの想い
神様って……………すごく分かりますよ〜

ルビーちゃんも幸せだ〜ルビーさんやさしい♡

治るの難しいから、治るって信じる気持ち、忘れてしまいそうでした

ルビーさん…ありがとうございました!!
ボンちゃん又頑張ります!!!

No title

ボンちゃんの悲鳴!?心臓がとまりそうになりました。
痛いのに弄るってどうなんでしょう?
うちは悲鳴だけのこともあるんですよ。つまり偽装です。

でも今日は一枚胸の辺りの筆毛が落ちていました。
とにかく放鳥アピールが激しくて、これもホントに老鳥?と感じる瞬間です。
同じ部屋に居るのでスイッチが入ると(決めてある時間の30分前)
激しくおもちゃをつついたり、自分の足や翼の付け根(肩とか脇)を弄ります。
弄る振りが多いですが、一枚抜いちゃったという感じでしょうか。
今日も激しかったですが、思い通りにさせないよう無視していたので仕方ないですね。

心理的なものは根競べとか、駆け引きとが要りますが
スイートピーさんがされているように
冷静に。。。無言で。。。というのはベストだと思いますよ。
わたしもいつもドキドキさせられてきましたが、平静さをこころがけています。
がんばってくださいね!

ぷぅこさんへ

ぷぅこさんこんばんは!!

驚かせてしまってごめんなさいっ

ボンちゃん…傷があった時はカサブタを剥がして「ぎゃーぎゃー」鳴いていましたが…

今は傷ないのに…

それが恐るべき自咬症なんでしょうね

右肩に筆毛が数本ありました。
たぶん…その筆毛をいじっている内に→皮膚までいっちゃって→ボンちゃんビックリして→「ぎゃー」→痛いから気になって→も一度カジリ→「ぎゃー」…


なのかな…

鳴き声で状態が分かるようになりました
毛を抜く→「ぴっ」
血管の通った筆毛をかじる→「ぴっぴっぴ」(痛そうに)
皮膚を傷つける→「ぎゃっ」「きいきい」

こんなの分かった所でどーなんでしょうね…>_<…

先生はアトピーの子供が掻きむしる感覚だとおっしゃっていました

ぷぅこさん家のコザちゃん…ぷぅこさんのコメ読んだだけでかわいいな〜♡
人間でも年齢不詳の人いますからね
インコの世界でも同じなんですね

ボンちゃんも何度か偽装やった事あります
コザクラさんの頭のよさには本当に驚きますね

ありがとうございました!!ぷぅこさんに後押しして頂けると安心です


(私拍手コメントがある事を昨日知りましたっ
ありがとうございました)
ようこそボン❤︎ボナブログへ
ボンちゃんブログ用003

コザクラインコのボンちゃん☆ボナちゃんと一緒にHAPPY LIFE!
小鳥のお好きな方、是非、長寿の秘訣など飼育上のアドバイスお待ちしております。

Bonn❤︎プロフィール

スイートピー

Author:スイートピー
名前:ボン Bonn
年齢:8歳☆2014年7月6日天使になりました
性別:オス?
誕生日:2006年6月
住まい:東京都
好きな食物:カナリアシード・にんじん
好きなコト:いたずら・だっこ・お水浴び
嫌いなコト:お留守番・つめきり
体重:45g〜47g
おしゃべり:「ボンちゃん!」と「おはよ~♪♪」
性格:甘えん坊・短気・寂しがりや

虹の橋にある❤︎小鳥の学校に通っています
現在天使組2年生です

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスカウンター
フリー
おはようボンちゃん♪
Bonnカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージありがとうございました
ブロともさん

黄太郎伝説

トリトリ日記

うきうきインコちゃん
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達のブログ