BFDを克服したコザクラインコボナちゃんのお話・⑧ ひとつの願い







ムササビボナコちゃん
実は…ちょっと怪しい気配なのです






BFDを克服したボナちゃんのお話

⑧ひとつの願い




ネブライザー治療は続けて行なう事により効果が期待出来るそうです。
ボナちゃんは全部で4回ネブライザー治療を行いました




2015年5月16日(土)
(お迎えして1ヶ月の頃)


そのう全体に広がるカビ…
全く減っていなくて…
重篤な状態は変わらずでした




先生が毎週カビのお薬を変えて下さいましたが、どれも効き目が現れず…
残す所、あと一種類になってしまったのです
2回目のネブライザー治療(15分)の他に注射(抗真菌剤)も打ちました




治療を終えたボナちゃんは少し疲れた様子でした



家に帰ると早速くしゃみと鼻水が出始めました。
鼻水はすぐに止まったのですが、ゲチョゲチョと変な音
その後ずーっとくしゃみが続き…(1分間に何度もです)
「プッ プッ プッ」ととても小さな音です




夜になるとまた鼻水




ボナノートより
「がんばれボナ!!!
ちょっとひどいかも…」





夜の11時になっても状態は変わらず…
心配でたまりませんでした




夜中の3時…ようやくくしゃみが少なくなりました
そして長い長い眠れぬ夜が明け…






すごーく元気なボナちゃん
鼻水もくしゃみも止まっていました
体重は48g…1g減っただけでした




元気なボナちゃんの姿を見て思いました。




このまま元気でいて欲しい…




『BFDが治らなくてもいい…
カビさえなくなってくれればそれでいい…』



たったひとつの願いでした。




つづく








ボナちゃん昨日からおやつ抜きです
59g
ヒィ~







あの時大変だったね…
だからついつい甘やかしちゃう
あの時大変じゃなくても甘やかしちゃうかっ


ボナちゃんは覚えてる??



重っ





ボンボナちゃんに応援1ポチお願いします
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
ありがとうございました

拍手コメントありがとうございました
スポンサーサイト
ようこそボン❤︎ボナブログへ
ボンちゃんブログ用003

コザクラインコのボンちゃん☆ボナちゃんと一緒にHAPPY LIFE!
小鳥のお好きな方、是非、長寿の秘訣など飼育上のアドバイスお待ちしております。

Bonn❤︎プロフィール

スイートピー

Author:スイートピー
名前:ボン Bonn
年齢:8歳☆2014年7月6日天使になりました
性別:オス?
誕生日:2006年6月
住まい:東京都
好きな食物:カナリアシード・にんじん
好きなコト:いたずら・だっこ・お水浴び
嫌いなコト:お留守番・つめきり
体重:45g〜47g
おしゃべり:「ボンちゃん!」と「おはよ~♪♪」
性格:甘えん坊・短気・寂しがりや

虹の橋にある❤︎小鳥の学校に通っています
現在天使組2年生です

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスカウンター
フリー
おはようボンちゃん♪
Bonnカレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メッセージありがとうございました
ブロともさん

黄太郎伝説

トリトリ日記

うきうきインコちゃん
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達のブログ