BFDを克服したコザクラインコボナちゃんのお話・⑦放鳥禁止と看護










なんだか嬉しくて笑っちゃってるボナちゃん
どんどん気温が上がり…
ボナコの夏も目前です







ボナちゃんスイカ食べちゃった

(職場の方がくれたお手紙なんですけど)







BFDを克服したボナちゃんのお話
⑦放鳥禁止と看護





ボナちゃんの体から聞こえた変な音には…
いくつかの種類がありました

(お腹、鼻、呼吸器から聞こえたものです)



「ポヨンポヨン」「ゴボゴボ」「ゼーゼー」
「グジュグジュ」「ボコボコ」「ゲチョゲチョ」


わたしにはこんな音に聞こえました(ボナノートより拾ってみました↖︎)
(ボンちゃんと過ごした8年間でも一度も聞いたことがない音でした…)





毛はほとんど抜けなくなっていたので…
この変な音が聞こえるのと…
目が少しおかしいこと以外は元気だったボナちゃん




放鳥禁止が可哀想で、たまらなくてクリッピングを考えました
クリッピングをしたら多少遊ばせることが出来るんじゃないかな?
………と思ったのです





先生に相談すると、ボナちゃんは一度飛べるようになっているから
飛べなくなった事にショックを受けてしまうかもしれません。
そして怪我の危険もあります。



そして……………
目が覚めるような言葉を言って下さいました。





『今ボナちゃんを遊ばせることは
40度熱がある子供に「お外で遊んで来なさい」と言っているのと同じことです。
熱がある子供を看護するように、ボナちゃん看護してあげてください』




鳥肌が立ちました
わたしは何を考えていたのだろうか…



そうだ…今はボナちゃんを看護する事が一番大切な事なんだ!!
ボナちゃんを看病しなくちゃ
この日(5月13日)を境に考え方が大きく変わりました。




つづく







朝ごはん
とっても美味しそうに食べるボナちゃん
食後は楽しい放鳥時間なんですよ


相変わらず…





早弁しちゃってます
食欲旺盛元気が一番





あ~可愛い



ボンボナちゃんに応援1ポチお願いします
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
ありがとうございました
拍手コメントありがとうございました
スポンサーサイト
ようこそボン❤︎ボナブログへ
ボンちゃんブログ用003

コザクラインコのボンちゃん☆ボナちゃんと一緒にHAPPY LIFE!
小鳥のお好きな方、是非、長寿の秘訣など飼育上のアドバイスお待ちしております。

Bonn❤︎プロフィール

スイートピー

Author:スイートピー
名前:ボン Bonn
年齢:8歳☆2014年7月6日天使になりました
性別:オス?
誕生日:2006年6月
住まい:東京都
好きな食物:カナリアシード・にんじん
好きなコト:いたずら・だっこ・お水浴び
嫌いなコト:お留守番・つめきり
体重:45g〜47g
おしゃべり:「ボンちゃん!」と「おはよ~♪♪」
性格:甘えん坊・短気・寂しがりや

虹の橋にある❤︎小鳥の学校に通っています
現在天使組2年生です

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスカウンター
フリー
おはようボンちゃん♪
Bonnカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージありがとうございました
ブロともさん

黄太郎伝説

トリトリ日記

うきうきインコちゃん
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達のブログ