迷子の恐怖



迷子のお知らせ




9月26日…13時半頃…
千葉県流山市で八重桜インコのかがやきちゃんが迷子になりました



縫製屋さんのブログのおけいさんのお家で生まれ…
大切に大切にパパとママに育てられ里子に行った小鳥さんです
現在クリッピングをされているようです



どうか無事に保護されて…お家へ帰れますように…
心から願っています…



詳しくはこちら→縫製屋さんのブログ











怖いものは基本ないボナちゃんだけど
掃除機をかけ始めると、テントに逃げるボナちゃんです






迷子になっているかがやきちゃん…現在1才7ヶ月だそうです
ボナちゃんは1才半だから1ヶ月違い
きっとやんちゃ盛りで可愛い事でしょう…飼い主様のお気持ちを考えるととてもとても他人事ではなく…胸が締め付けられる想いです
かと言ってどうする事も出来ず
迷子に対する想いを少しだけ書いてみる事にしました


(写真と記事の内容は一部イメージで関係ありません)




想像しただけで寒気がするから
本当は想像したくはないけれど…

想像した方が気が引き締まります




ボナちゃんが窓の外に…
なんて考えたくもない





それでもわたしは大丈夫って保証はどこにもない

迷子や事故とは常に隣り合わせ…

どんなに気をつけていても、何があるかわからないのが人生だから…
普段は気をつけているのについうっかりって事もあるし…
天災だってありますものね
こればっかりは防ぎ用がないけれど、日々考えて何かしらの対策は取れるかもしれない…







そう言えばボナちゃんの放鳥の時繰り返し思っている事があります






鳥さんの放鳥は車の運転に似てるなって思うのです…

昔……教習所へ通ってた頃、教官がたしか卒業講習で教えてくれた
ただ一つ鮮明に記憶に残っている言葉があります






「常に、どんな時も~かもしれないと思って運転すること。
それが出来ればある程度の予測が出来る為、事故から身を守る事が出来るのです。」







鳥さんの放鳥で例えると…

(本当…例えですけど)

例)1…網戸が閉まっているから大丈夫…だけど網戸が外れるかもしれない

例)2…いつも遊んでいる場所だから大丈夫…だけどチョコレートのカスが落ちているかもしれない

例)3…いきなり家族が帰宅して突然玄関が開くかもしれない…




~かもしれないは………考え出すと限りないものです





ゆるんだネジを毎日しっかり締め直して

ボナちゃんとの暮らし守らないと
ボンちゃんも悲しむよね…
気をつけなくちゃ……




かがやきちゃんを含め、迷子ちゃん達が無事にお家へ帰れますように…





ボンボナちゃんに応援1ポチお願いします
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
ありがとうございました


拍手コメントありがとうございました
スポンサーサイト
ようこそボン❤︎ボナブログへ
ボンちゃんブログ用003

コザクラインコのボンちゃん☆ボナちゃんと一緒にHAPPY LIFE!
小鳥のお好きな方、是非、長寿の秘訣など飼育上のアドバイスお待ちしております。

Bonn❤︎プロフィール

スイートピー

Author:スイートピー
名前:ボン Bonn
年齢:8歳☆2014年7月6日天使になりました
性別:オス?
誕生日:2006年6月
住まい:東京都
好きな食物:カナリアシード・にんじん
好きなコト:いたずら・だっこ・お水浴び
嫌いなコト:お留守番・つめきり
体重:45g〜47g
おしゃべり:「ボンちゃん!」と「おはよ~♪♪」
性格:甘えん坊・短気・寂しがりや

虹の橋にある❤︎小鳥の学校に通っています
現在天使組2年生です

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスカウンター
フリー
おはようボンちゃん♪
Bonnカレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メッセージありがとうございました
ブロともさん

黄太郎伝説

トリトリ日記

うきうきインコちゃん
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達のブログ